バリュー株投資アカデミーLP

当アカデミーは、機関投資家(ファンドを運用するプロの投資家)の投資手法が学べる株式投資の学校です。

まずは動画講義を通じて、投資の基礎知識から長期投資の手法までを体系的に学んでいただきます。

そして実践講義とマーケットレポートでは、機関投資家がどのようにマーケットを見ているのか、どんな指標を見て投資を決めているのか、普通の本には書かれていない実践的なノウハウをお届けします。

機関投資家と同じレベルの投資スキルを身につけてもらい、半年後には運や環境に左右されない「勝つべくして勝つ投資家」になることができます。

さらにアカデミー生専用のコミュニティでは、投資仲間と切磋琢磨しながら学び、分からないことがあれば投資のプロにいつでも質問可能です。

投資家として成功するために必要な情報と環境を、普通ではありえない低価格でご用意しました。

\累計参加者数700人突破/

アカデミー料金が無料になる卒業制度あり

なぜ、アカデミーの手法は安定して利益を出せるのか?

以下の円グラフは、アカデミー生の投資の損益状況を表しています。

アカデミーに入会してからの損益状況のアンケート結果となりますが、上昇相場だった2021年9月の時点ではすべてのアカデミー生がプラスのリターンを出せており、2割以上の方が資産を30%以上増やすことができていました。

とはいえ、マーケット全体が上がっている時であれば、利益は出せて当たり前です。

同じアンケートを下落相場の最中である2022年7月にも実施したんですが、9割の方がプラスのリターンを維持できており、赤字になってしまった方は1割しかいませんでした。

残念ながらアカデミーの手法を実践していない方は赤字の割合が高くなるんですが、アカデミーの手法をちゃんと実践できている方は、上昇相場でも下落相場でもリターンを出すことができています。

なぜバリュー株投資アカデミーの手法は安定して利益を出すことができるのか。

その理由を、以下で詳しくお伝えしていきます。

バリュー株投資アカデミーの勝てる仕組み

理由1.機関投資家が実践する「勝てる戦略」を伝授

バリュー株投資アカデミーで教えているのは、機関投資家と呼ばれるプロの投資家が実践する長期投資の手法です。

機関投資家は、銀行や年金などの金融のプロからお金を預かって投資をしています。

金融のプロから数百億円の資産運用を任されるには「自分の投資戦略が勝てる理由」を説明した上で、実際に説明した通りのパフォーマンスを出し続ける必要があります。リターンが出なければもちろんクビになりますし、「自分が勝てる理由」をしっかりと言語化できていないと、そもそも採用すらしてもらえません。

「たまたま運よく勝てた」というレベルではダメで、「勝つべくして勝った」という状況を作り出す必要があります。

アカデミーで講師を務める上原は、新卒で入社した外資系証券会社で日本株アナリストをしていました。その後は外資系ファンドに転職し、数百億円の資産を運用する日本株のファンドマネージャーも経験しています。

当アカデミーでは、普通は表に出てこない機関投資家の手法を個人投資家でも実践できるように体系的に解説しています。

機関投資家と同じレベルの投資戦略とスキルを半年間で身につけてもらうのが、バリュー株投資アカデミーの目的となります。

理由2.勝率40%でも利益を出す投資スタイル

投資で勝つために私が一番意識しているのが「リスクリワード」です。

リスクリワードとは「失敗した時の損失リスクの大きさ」と「成功した時のリターンの大きさ」のバランスです。

どんなにすごい投資家であっても、百発百中ということはありえません。

勝率は6割もあれば大成功というレベルですが、私は仮に勝率が4割に落ちたとしても、トータルの損益がプラスになるように意識して投資をしています。

そのためにリスクリワードが良い場所でエントリーすることを心がけて、失敗しても損失が小さく、当たればリターンが大きくなるような投資を繰り返しています。

バリュー株投資アカデミーでは、ダウンサイドリスクと利確ポイントを事前に計算する方法を解説しています。

投資をする前からリスクとリターンの大きさが可視化されているので、リスクリワードが良い投資を実践できる仕組みになっています。

理由3.実践的な講義が豊富

当アカデミーではメインの動画講義で長期投資のノウハウを学んでもらいますが、それ以外にも実践的な講義をたくさんご用意しています。

例えば【真似するだけで実践可能】 長期で勝つための高配当株投資戦略の講義では、高配当株投資のやり方をかなり具体的に解説しています。講義に書かれていることをそのまま真似してもらえれば、安定した配当収入と株価の値上がり益のどちらも狙える高配当株を、自分で選ぶことができるようになります。

【景気サイクルで利益を増やす】シクリカル銘柄投資法の講義では、景気の影響を受けやすい業種に投資する際に見るべき指標をまとめて紹介しています。相場を予測することなく、上昇相場でも下落相場でもどちらでも利益を出すことができるようになります。

どちらの補足講義も一般の書籍にはあまり書かれていない、非常に実践的な内容です。

この他にも、業績予想の作り方講座や決算を予想して短期で利益を取る方法など、機関投資家がファンドマネージャーを育成する時の研修で使われてもおかしくないレベルの講義を多数ご用意しています。

バリュー株投資アカデミーが大勢の方から選ばれる理由

  • 機関投資家が実践する投資手法を、初心者の方にもわかりやすく体系的に解説
  • 真似するだけでプロ視点の投資が実行できる、実践的な講義が豊富
  • 最新のマーケット動向をプロの視点から学べる
  • 切磋琢磨する仲間と出会え、わからないことはいつでも質問できる環境がある
  • 一般的な投資塾と比べて割安な参加料金

バリュー株投資アカデミーでは、機関投資家と呼ばれるプロの投資家が実践している投資の手法を、初心者の方にもわかりやすく体系的に解説しています。

そして、投資の理論を学ぶだけでなく、実践的なスキルを高めるための講義もたくさん用意しました。講義の内容をそのまま真似すれば、投資する銘柄選びからエントリー、利確・損切りの判断まで、プロの投資家と同じ視点でできるようになります。

最新のマーケット動向を解説したレポートも定期的に発行しているので、景気が悪くなる前にポジションを減らして損失リスクを回避したり、景気が良い時の利益を最大化することもできます。

さらに、投資について本気で学ぶ環境も用意しました。アカデミー生専用のコミュニティでは、わからないことがあればいつでも気軽に質問できます。わからないことを放置せず、疑問をすぐに解決できるのがバリュー株投資アカデミーの強みです。

アカデミー料金が永久無料になるイベントも開催しているので、投資を実践するモチベーションも高まります。

「勝てる投資戦略」、「投資のメンター」、「投資を本気で頑張れる環境」

これらすべてを、格安な料金で手に入れることができるのがバリュー株投資アカデミーです。

あなたの投資の悩みを解決し、一生使える投資スキルを身につけてもらいます。

\累計参加者数700人突破/

アカデミー料金が無料になる卒業制度あり

バリュー株投資アカデミーの内容

ここからは、アカデミーのコンテンツ内容をご紹介します。

①全12回のバリュー投資講座(動画講義)

機関投資家が実践する投資手法を学べる、バリュー株投資アカデミーのメイン講義です。

成長企業を割安に買う方法を全12回の動画講義で解説します。株式投資の基礎から実践までを体系的にまとめているので、この動画講義を見ればもう他の投資本は何も必要ありません。

  • 【1章】株式投資で成功するための3つのルール
  • 【2章】長期で資産を増やすバリュー投資の手法
  • 【3章】企業の実力を見極める財務分析の手法
  • 【4章】プロが教える株価指標の正しい使い方
  • 【5章】株価指標を使った適正株価の算出方法
  • 【6章】景気サイクルに応じた株価指標の選び方
  • 【7章】バリュー投資で勝つための銘柄選定基準
  • 【8章】勝てる銘柄スクリーニングを考える方法
  • 【9章】企業分析のための情報収集方法
  • 【10章】企業の競争優位性を見極める方法
  • 【11章】企業の成長力を見極める方法
  • 【12章】利益を最大化するポートフォリオ管理の手法

②実践力を高める補足講義

補足講義では、動画講義で学んでもらった投資ノウハウをより実践的に解説しています。

例えば「長期で勝つための高配当株投資の戦略」では、銘柄選定のプロセスを可能な限り具体的に解説しているので、初心者の方でも講義内容を真似するだけで実践可能になっています。

「決算を狙った短期投資の手法」では、短期で高いリターンを狙うやり方を解説しています。ヘッジファンドも実践している期待値が高い投資手法で、一般的な書籍にはほとんど書かれていません。

この他にも、業績予想の作り方講座や市場サイクルの見方など、皆様からのリクエストに応えながら講義を随時追加しています。どれも非常に実践的な内容になっており、補足講義の1つ1つに数万円分の価値があると自負しております。

  • 【暴落相場を回避する】市場サイクルを見極める方法
  • 【真似するだけで実践可能】 長期で勝つための高配当株投資戦略
  • 【短期で高いリターンを狙う】決算を狙った短期投資の手法
  • 【超割安株を狙え!】ディープバリュー株投資のやり方を解説
  • 【パフォーマンス向上】株式投資の実力を上げる 7 つのアドバイス
  • 【企業分析の効率アップ】ファンダメンタルズ分析のチェックリスト
  • 証券アナリストが教える業績予想の作り方講座

③上原のマーケットレポート

世界経済や市場サイクル、注目セクターの動向を分かりやすく解説しています。

新聞やメディアを通じて毎日大量の経済ニュースが流れてきますが、本当に大事な情報は一握りしかありません。ほとんどのニュースは世界の大きな流れとはあまり関係がないノイズです。

このマーケットレポートでは、市場動向を把握するために必要となる大事なポイントだけを取り上げて解説します。情報の渦に惑わされることなく、世の中の動きを知ることができるレポートです。

④上原の企業分析実例

プロの投資家が企業分析をしている様子をお見せするコンテンツです。

機関投資家がどのような手順で企業や業界を分析しているのか、決算ではどんなところを見るべきなのかが分かります。また、業界全体の動向や業界の基本的な見方を解説したレポートも不定期で発行しています。

気になる企業があれば、企業分析のリクエストにも応じます。

⑤アカデミー生専用コミュニティ

アカデミー生同士で情報交換ができるコミュニティです。

分からないことや投資の悩みはいつでもコミュニティ内で質問・相談ができます。マーケットや業界の動向を議論しながら、皆でスキルアップを目指しましょう。

コミュニティ内では私も市場の動向や企業分析の様子を投稿しているため、上原がどんなことを考えているのかを覗き見することができます。

⑥投資アイデアコンペ(通称:ファンダコンペ)

アカデミー生が投資アイデアを投稿する投資アイデアコンペ(通称:ファンダコンペ)を毎月開催しています。

投資アイデアを整理してアウトプットすることで、学んだことが自分のスキルとして定着します。また、他のアカデミー生がどんな風に投資アイデアを考えているのかも分かります。

すでに利益を出している先輩投資家の考え方を知ることができ、投資スキル向上の参考になると思います。投資アイデアに対しては上原からもフィードバックを行っています。

⑦上原からの徹底サポート

株式投資を実践していて分からないことがあれば、いつでも気軽に上原まで質問してください。

あなたの投資のメンターとして、私が持っている投資ノウハウはすべてあなたにお伝えします。あなたが株式投資で成功できるよう、二人三脚で徹底サポートいたします。

機関投資家の考え方や手法を知る機会は滅多にありません。受講期間中のサポートは無制限ですので、上原を使い倒してください。

アカデミー料金が永久無料になる卒業生制度

アカデミー料金が永久無料になる卒業生制度を用意しました。

卒業生として認定されると、次回更新の時よりアカデミーの料金が無料になります。動画講義もマーケットレポートも、アカデミーが存続する限りすべて無料で見ることができます。

卒業生として認定されるための条件は以下の通りです。

  • アカデミーで開催しているファンダコンペに半年間で4回以上投稿する
  • ファンダコンペで月間MVPを1回以上獲得する(アカデミー生からの投票で決定)

卒業生として認定された方は、良きメンターとして他のアカデミー生にアドバイスをしていただけたら嬉しいです。

アカデミーの参加料金

改めて、バリュー株投資アカデミーで提供しているコンテンツをまとめます。

  • バリュー投資の手法を体系的に学べる動画講座
  • 景気や市場の動向がわかるマーケットレポート
  • 実践的な投資ノウハウを学べる補足講義
  • 企業分析のやり方や業界の見方がわかる企業分析実例
  • 投資仲間と切磋琢磨できるオンラインコミュニティ

これらすべて込みでアカデミー料金は6か月間で59,800円(税込)としました。

一般的に、このような形式の投資スクールは普通30~50万円、高いところだと100万円以上の価格がします。

コンテンツの質と量、そして環境を考えれば、半年で59,800円というのはありえない価格設定だと感じてもらえると思います。

バリュー株投資アカデミーは私が個人で運営しており広告も出していないので、ほとんど経費がかかっていません。また、私自身は投資がメインの収入源となっているため、アカデミーからの収入がゼロになってもまったく困りません。

本業が投資家であるからこそ、これだけのコンテンツを安価な価格で提供できています。

6ヶ月間 59,800円
※半年ごとの自動更新です(税込)
1日たった328円

自分がユーザーの立場だったら「買って得した!」と思えるかどうか。そういう視点でアカデミーの価格設定を考えました。

長期で稼ぐ株式投資ノウハウを身につけたい方は、以下よりお申し込みください。

\累計参加者数700人突破/

アカデミー料金が無料になる卒業制度あり

アカデミー参加者の声

「アカデミー料金以上の値上がり益を得ています」

今まで銘柄選択をするときに、四半期報告書などを読んではいましたが、雰囲気で投資していたところがあります。アカデミーで学んでからは、適正株価の計算値やダウンサイドリスクなど、見るべきポイントや確認すべき数値が明確になりました。 また、チャートやマクロ情勢に基づいて投資する人の見解を見るたびに、そういうものを読み取れないでいることを不安に感じていました。しかし、「上昇するタイミングを当てなくても、成長する会社を選んで割安に買えれば、長期的には勝てる」という考え方を知り、違う戦略に惑わされずにやっていこうと考えられるようになりました。 アカデミーで特に有益だと思うのがコミュニティの投資アイデアコンペで、ここで投稿されている銘柄の中から特に気になったものを、自分なりに調べ直して購入したことが何度かあります。お陰様で、アカデミーの料金以上の値上がり益を得ています。

「ファンドマネージャーの上原さんに質問できることに魅力を感じた」

コロナ禍でこれから様々な不安に直面することを考え、お金の知識を付けるために日本株投資を始めました。 最初は知っている株や安そうに見える株を購入していましたが、毎日の値動きを理解できず、何もしないのにチャートを眺めるだけの日々もありました。本も読みましたが腹落ちできない部分もあり、ファンドマネージャーの上原さんに質問できることに魅力を感じ、アカデミーの門を叩きました。上原さんの講義は初心者の自分にも非常に分かりやすかったと思います。分からなk部分は質問できたので、初心者の方がファンダメンタルズの勉強をするのにオススメだと思います。また、アウトプットの練習として毎月投資アイデアコンペが開催されています。自分が学んだことの理解度を復習できる場があり、これは良いなと思いました。

「最短ルートで投資の知識を得ることができます」

私は投資歴3年の投資家です。兼業投資家のためデイトレやスイングでは勝負できず、中長期投資に興味がありバリュー投資アカデミーに応募しました。アカデミーの魅力は豊富なコンテンツと沢山の方の頭の中をのぞけることです。動画コンテンツでは、投資の基礎から始まりバリュエーション指標の正しい使い方・スクリーニング方法・情報収集のやり方・適正株価の計算など多種多様な投資ノウハウが手に入ります。その他、有名な投資本を上原さんが要約してくれたり、短期の決算プレーやマーケットサイクルの見極め方なども解説されており、得られる投資の知識が本当に豊富です。また、上原さんに相談できる掲示板システムや、ファンダコンペでは他の投資家の方々の頭の中を知ることができ、最短ルートで知識を得ることができています。皆さんが同じ投資手法になっては困るので正直お勧めしたくないですが(笑)、バリュー投資アカデミーお勧めです。

「堅実に知識を蓄え実践することで、確実に後から利益がついてくることを体感しました」

株式投資の知識がない人でも、基礎から理解できる講義だったと思います。(現に私がそうでした笑)スライド形式の動画で上原さんの分かりやすい解説を交えながら学習でき、分からない内容があれば上原さんに気軽に聞くことができます。アカデミー生専用のコミュニティやレポートを通じて、他の個人投資家とつながりを築ける強みもあります。上原さんご自身もアカデミーの中で「魚を与えるのではなく、魚を捕まえる方法」を教えると書いておられますが、堅実に知識を蓄え実践することで、確実に後から利益がついてくることを体感できました。 また、株式投資を通じて金融や為替相場、他業種に関する知識も増え、自分なりに業界分析もできるようになったと思います。アカデミーを受講した後に高配当株を中心としたバリュー投資を始めました。もうじき、株式投資を始めて1年が経過するところですが、配当金込みで15%ほどの利益を生み出せています。 運用で意識していることは、利益を出すことではなく如何にリスクを避けるかです。 自分で業績予想を作っても、予想が外れることはザラにあると思います。そういったときに上原さんの講義を見返したりコミュニティで他の方の意見を取り入れることで、冷静に見直すことができました。

よくある質問

Q. 他の投資塾とは何が違いますか?

まず、科学的なアプローチと過去の偉大なファンドマネージャー達の経験をもとに、プロの機関投資家が「勝つべくして勝つ投資戦略」を作り上げています。次に、一般的な投資塾と比べると料金がかなり安いです。私自身は投資が本業なので、このアカデミーからの収入がゼロになってもまったく困りません。広告費もかけていないので、プロの投資家にいつでも質問できる環境としては非常に割安な価格でサービスを提供できています。

Q. まったくの初心者ですが、大丈夫ですか?

株式投資をやったことがない初心者でも問題ありません。バリュー投資講座の動画講義は初心者の方でも分かるように作ってあります。また、分からない箇所があればいつでもご質問ください。初歩的な質問であっても遠慮なくご連絡ください。バリュー投資講座の動画講義でノウハウを習得して、補足講義とマーケットレポートで実践的な知識をつけて、コミュニティで実践力を高めることができます。

Q. 推奨銘柄を教えてもらえますか?

当アカデミーはあくまでも「勝つための投資戦略」を学ぶ場です。投資助言は行っていないので、推奨銘柄を直接教えることはできません。儲かる銘柄を教えてもらうのは楽かもしれませんが、他力本願なスタンスでは5年後10年後も利益を稼げているかは分かりません。当アカデミーでは「長期で利益を出し続ける」ことを目的として、「勝つための投資戦略」をお伝えしています。「なんでもいいから儲かる銘柄を教えてほしい」という方のご希望には沿えませんが、一度身に付ければ一生使えるスキルになります。

Q. テクニカル分析を教えてもらうことはできますか?

出来高分析の手法はまとめていますが、一般的なテクニカル分析の講義はいまのところありません。もしアカデミー生からのニーズが強いようでしたら補足を追加しようと思います。アカデミー生からのニーズには柔軟に対応しますので、リクエストがありましたらお気軽にご連絡ください。

Q. 退会はいつでもできますか?

アカデミーの退会はマイページよりいつでも行えます。アカデミーは半年ごとの自動更新となっていますが、途中で退会処理をした場合でも期間中はアカデミーのコンテンツをすべて利用することができます。

Q. 59,800円以外の追加費用はかかりませんか?

59,800円でアカデミー内のすべてのコンテンツを見ることができます。ただし、アカデミーは半年ごとの自動更新となっているため、7ヶ月目からの更新を希望されない方は、マイページから退会処理をお願いいたします。

Q. うまく決済できません

JCBのクレジットカードに対応しておりませんので、JCB以外のブランドのカードをご使用下さい。
JCBしかカードをお持ち出ない方や銀行振り込みをご希望の方は、個別にご連絡下さい。

バリュー株投資アカデミーが誕生したきっかけ

最後にちょっとした余談なんですが、バリュー株投資アカデミーが誕生したきっかけについてもお話します。

最初のきっかけはとても些細なことで、ふとした思い付きで「1日10万円で僕に株を教えてもらいたい人いますか?5人限定で募集します」っていうツイートをしたんです。

年末で暇だったこともあり、本当に思いつきでパッとつぶやいたことだったんですが、予想外に30分で5人どころか10人から申し込みがあったんです。

この時に100ページ以上の資料を作りこんで実際に株式投資のやり方をレクチャーしたんですが、この時の受講生の満足度が非常に高く、「あ、機関投資家が使っている投資の手法って、個人投資家の方にもニーズがあるんだ」と気づきました。

その後、モニターとして集めた20人ぐらいの学生さんに2か月間に渡って講義を行い、よくある質問や分かりにくい個所を確認しながら何度も修正を加えました。他にもいろんな方からのフィードバックを受けて、講義資料の作成とブラッシュアップにかけた時間は1年近くになります。

やるからにはちゃんと満足度が高いものを提供したいと思い、入念に準備をした上でアカデミーを一般公開しました。

アカデミーを始めてからも皆様のリクエストに応えながら補足講義や資料を追加していき、今では学習コンテンツの量もコミュニティの質も非常に高いものが出来上がったと思います。

一般的な株式投資のスクールって、普通は年間40~50万円の料金がかかります。高いところだと100万円以上するところもあります。そんな中で、バリュー株投資アカデミーは半年59,800円というありえない価格設定になっています。

私自身の本業が投資なのでアカデミーの収入がゼロになっても困らないからこそ、この価格設定にできています。

また、できるだけ多くの方に受講してもらいたいと思いつつも、あまりにも安すぎると自分のモチベーションが続かないと思い、そのちょうど良いバランスを探った結果、今の価格設定になっています。

アカデミーに参加した方には後悔させない自信があります。

株式投資を本気で頑張りたい。長期で稼ぐスキルを身に付けたい。

そんな方のご参加をお待ちしております。

\累計参加者数700人突破/

アカデミー料金が無料になる卒業制度あり

おすすめコンテンツ

1

バリュー株投資アカデミーのメインコンテンツである動画講義の紹介です。全12回の動画を通じて、株式投資で勝つためのマインドセットから始まり、株価指標の正しい使い方、銘柄選定のやり方、企業分析の方法、利確 ...

2

バリュー株投資アカデミーでは毎月のマーケットレポートで景気と市場の動向を解説しています。この補足講義では、マーケットレポートを読む上での前提知識となる「市場サイクルを見極める方法」についてまとめました ...

3

バリュー株投資アカデミーの補足講義として「長期で勝つための高配当株投資戦略」をお伝えします。コンセプトは初心者でも真似するだけでも実践できる投資の手法です。 メインのバリュー株投資講座は情報量がとても ...

4

バリュー株投資講座では数年スパンの長期投資を解説していますが、資金と時間に余裕が出てきたら決算を狙った短期投資(いわゆる決算プレー)に挑戦してみることもおすすめです。 予想外の好決算が出ると株価は大き ...

5

目標株価を計算するためには業績予想が必要になりますが、その業績予想の作り方を成熟企業と成長企業の2つの事例を見ながら解説します。 今回の講座は証券アナリストの研修にも使えるクオリティとなっているので、 ...

2022年2月7日